時計・アクセの口コミ  |

エルメスのアクセサリーの特徴

465184157 エルメスと言えば、蹄鉄型のマークを取り入れた商品が多いですが、それはもともと馬具工房として出発したブランドだからです。19世紀後半、自動車の台頭によって馬具造りが衰退することを見越して、皮革製品の製造に切り替え、成功したというわけです。
皮革製品メーカーとしての伝統があるためか、アクセサリーにもレザーなどを使ったものが多く、特に革のブレスレット等は高級感とファッション性を兼ね備えているため、多くの女性の支持を得ています。
また、ネックレス等金属製のアクセサリーは、洗練されたデザインでありながら金属としての存在感がしっかりしているものがたくさんあり、どことなく職人のストイックさを感じさせます。多くの人に指示されている理由の一つには、そういうものを身につけたときの安心感があるのではないかと思います。
もう一つ挙げられる特徴は、「女性らしさ」を押し出していないことです。ブランドの中には、女性らしい優美さや繊細さを全面に押し出し、「女性のためのブランド」であることを強調しているものがあります。確かにエルメスにはメンズ・レディースの区別はありますが、サイズ等が関係ないようなものであれば、メンズ用のものを女性がつけていても、またその逆の場合も、あまり違和感はありません。男女共に愛され続けているのは、どちらが身につけても素敵に見えるからでしょう。

79301012 宝石の種類によって質感や光の度合いは異なります。永遠の輝きを誇るダイヤモンドはかなり光の強いものです(カットにもよりますが)なので、台座などが派手だとかなりギラギラしたアクセサリーになってしまいます。そう、ダイヤモンドこそシンプルでいいのです。私が好きで買ってるのはエメットジュエリーというブランドです。結構、何個か買ってますけど、シンプルだから使いまわせるし、飽きないですね。ただ、ダイヤってアブラが付きやすいので結構曇りやすくもあります。そういう時は中性洗剤で洗ってやるとまたキラキラしますよ。みなさんもまずはシンプルなダイヤのネックレスあたりからダイヤモンドジュエリーに手を出してみませんか?


«    »